肩こり

  • スマホの使いすぎで猫背になる
  • デスクワーク続きで肩がこりやすい
  • 肩がこりやすくよく頭痛がする
  • 湿布や飲み薬の効果がない
  • いつも同じ肩に鞄を背負ってしまう

よくある肩こりの症状

肩こりとは、一般的にPCやデスクワークを長時間

使用したり、力仕事をする方に多いイメージがありますが、実はそうではありません。

原因は、ズバリ「姿勢」の問題です!

そもそも、首や肩の血行不良によって血液中の酸素や栄養が筋肉のすみずみに行き渡らないことが原因で筋疲労が起こるのですが、偏った姿勢を長時間していると同じ筋肉ばかりに負担が掛かります。

そうなると、筋肉の奥を走る血管にも負担が掛かり、血液の流れを悪くしてしまいます。血流の流れが悪くなると、疲労が回復しない状態に陥り、楽な姿勢をとろうと、ますます偏りがひどくなるのです。 その結果、首や肩の筋肉が疲労し、肩こりになるのです。

現代はスマホの使いすぎによって猫背になる人が多く、肩こりも大変多い症状です。

 

頭の重さは身体の体重の約8~13%と言われています。50キロの体重だとすると、大体5キロが頭の重さになります。なんと、ボーリング玉と同じくらいの重さが肩首の上に頭があるのです。

それだけの重さが猫背によって肩首の筋肉が引き伸ばされると考えると、相当な負担がかかっていると考えられます。

 

肩こり治療へのアプローチ

肩こりの治療は背骨の矯正を軸に自然治癒力を高めることを行います。

肩こりは姿勢が問題で起こりやすいので、当院の背骨矯正を行うと、本来の正しい姿勢に戻ります。

姿勢を整えると身体への負担が減るので、自然治癒力が働き、肩こりが改善していきます。

肩こりを根本から改善した上で、筋肉を手技、または鍼灸でゆるめて調整していきます。 患者様自身でケアができるストレッチなどをお伝えしたりすることで更なる即行改善を目指します。

「長引かせたくない」「出来るだけ早く治したい」という患者様の”のぞみ”を叶えることが当院のモットーです。

肩こりからくる頭痛などの症状も改善!

肩こりがひどくなりすぎると、頭痛やめまいなどの症状が起こったりします。

そのような場合も、やはり背骨の歪みからくる例が多いです。そもそも肩こり

が起こる原因となる筋肉には頭へ血液を送る血管が栄養しています。肩まわりの

筋肉が緊張して血流が悪くなると、頭へ送る血流が低下して、栄養不足のサイン

として頭痛やめまいが引き起こされるのです。

頭痛薬が手放せない、といった症状の方も、もしかすると肩こりが原因で起こって

いる場合があります。

したがって、肩こりが改善すればその他の症状を改善できる場合も多くあります。

肩こりを改善するには正しい姿勢、負担の少ない身体づくりが大切です。

 

患者様の声 | 京都府宇治市の伊勢田・大久保のぞみ鍼灸整骨院

のぞみ鍼灸整骨院多くの喜びの声を頂いています
のぞみ鍼灸整骨院多くの喜びの声
  • いつも親切にしてくださり、とても良いと思います。

    いつも親切にしてくださり、とても良いと思います。
    治療して下さること以外でも色々な事を教えて下さり皆がとても良く対応してくれる。
    これからもお願いします

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • ケガの状態がすぐによくなり、スポーツに励むことができています。

    ケガをする度に治療をしていただき、ケガの状態がすぐによくなり、スポーツに励むことができています。皆さん元気よく、親切に接してくださるのでとても良い所だと思います。またこれからも通院をしたいと思います。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 来た時より身体が楽に

    来た時より帰りに身体が楽に動かせるので助かっています。
    デスクワークで週中盤になると肩こりで辛くなりますが、
    のぞみに来ると次の日の仕事が頑張れます。
    施術でもトークでも元気をくださる皆さんに感謝しています。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。