腰痛を予防するために大切な3つの習慣

 
   

2021年09月29日

宇治市伊勢田町、大久保町の『のぞみ整骨院グループ』です。

今回は腰痛を予防をするために大切な3つの習慣についてお話しさせていただきます!

腰痛を予防する3つの習慣とは?

ずばり、腰痛を予防する3つの習慣とは、こちらです!

➀長時間同じ姿勢をとらない

➁足を組まない

➂適度な筋トレ

腰を痛めている人も、今までに痛めたこともある人も、腰痛を予防する習慣を身につけ、改善していきましょう!

一つ一つ、解説していきます。

 

➀長時間同じ姿勢をとらない

まず1つ目の長時間同じ姿勢をとるとなぜ腰痛が起こるのかを説明します。

私たちの体には常に重力がかかっておりそれに逆らって体を支え、姿勢を保つためには筋肉の力が必要となります。しかし、同じ姿勢を長時間取ることで1つの筋肉に負担がかかりすぎ常に緊張したままとなり、血行不良や疲労の蓄積が起こってしまいその結果腰痛になってしまいます。

それを防ぐために30分〜1時間に1回は姿勢を変える、立ち上がりすこし歩くなどして体をほぐすようにしましょう。また、簡単なストレッチをするとより良いでしょう。

 

➁足を組まない

次は最も簡単にできる腰痛対策です。

それは足を組まないことを習慣化することです。

足を組むと背骨・骨盤や骨盤周りの筋肉が捻れてしまい体の歪みの原因となります。この歪みをほっておくと体のバランスがおかしくなり筋肉への負担が増してしまい腰痛となります。また、足を組むと骨盤が後ろに倒れやすくなるため猫背になりやすくなり腰痛のリスクが格段に上がってしまいます。

もちろん足を組むだけでなく片方に体重をかけて立つ、寝転んでテレビを見るということも体が歪む原因となるので注意しましょう。

 

➂適度な筋トレ

最後は適度に筋トレを習慣的に行うことです。

筋トレといっても特に大切なのはインナーマッスルと言われる体幹の筋肉です。

筋肉にはアウターマッスルとインナーマッスルの2種類の筋肉があります。

アウターマッスルは体を動したり固定するのに必要な筋肉となります。一方インナーマッスルとは体の奥にあり姿勢(体幹)を保ち背骨を安定されるのに必要な筋肉となります。インナーマッスルが十分に働くと背骨を安定させられるので結果として腰の筋肉への負担が減り、腰痛の予防となります。

また、筋トレを行うことで血行も良くなり痛みの原因となる疲労物質も溜まらなくなります。

さらに筋肉量が増えることで基礎代謝も上がり腰痛の予防だけでなく太りにくい体を作ることもできます。

ただし筋トレ中に腰に痛みが出る場合は無理にするのは控えましょう。

ここで簡単にできるインナーマッスルのトレーニングの「ドローイング」という方法をお伝えします。

①仰向けに寝転び足を肩幅に広げ膝を立てる

②鼻から息を吸いお腹をグッと膨らませる。

③口で息を吐き出しながらお腹をへっこませていく。

④最後まで息を吐きり②まで戻ります。

これを1日3回×10セットしてみましょう。

普段から筋トレをしていると言う方はトレーニング中にドローインを意識して行うとトレーニング効果を上げることができるのでぜひやってみてください。

 

ドローインのやり方はこちらの動画でも紹介しております!

のぞみYouTubeチャンネルも、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします。

 

今回は腰痛を予防するために大切な3つの習慣に

ついてお話をさせていただきました。

腰痛になるのが怖いと言う方、すでに腰痛でお困りの方は是非お試しください。

宇治市伊勢田町の『のぞみ鍼灸整骨院』、大久保町町の『のぞみ整骨院』は腰痛治療をはじめ姿勢改善を得意としております。

「何しても腰が痛い」「腰痛に長年悩んでいる」と言う方は是非ともご相談くださいませ。

皆様にあった治療方法でお悩みを解決させていただきます。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

 

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

腰痛の対処法は温める?冷やす?

 
   

2021年09月24日

のぞみ整骨院グループ、鍼灸師の野田です。

今回は腰に不調が出た時、簡単な対処法として

温めるべきなのか、冷やすべきなのかをお話していきます。

急に腰が痛くなった時など、瞬時にどのような対処をすれば良いのか分からないことがあるかも知れません。そんな時のお役に少しでも立てればと思います。

まず結論からお話すると、基本的には温めることが大事です。

その理由について細かく説明していきます。

 

腰痛の種類

まず腰痛にも大きく分けて2種類の痛め方があります。

・急性腰痛

・慢性腰痛

この2つです。

 

急性腰痛とは

突然痛みを引き起こす腰痛で、代表的なものとしてギックリ腰が上げられます。

重いものを持ち上げた時や腰を回すなどの動作で現れやすく、極端に疲労が溜まっている場合、床に落ちた10円玉を拾い上げるだけでも、痛みが出てきてしまいます。

腰回りの筋肉が負担に耐えきれず起こるものです。

 

慢性腰痛とは

基本的には腰痛が起こりだしてから3〜4ヶ月以上経過しているものを言います。

30代〜40代に多く見られますが、実際には小学生や高齢者にも見られる場合があります。

起こってしまう理由としてストレスや不安感などで脳が痛みを押させられなくなっているためだと言われています。

このように腰痛にも様々なものがありますが、身体に不調が出てしまった場合どのような対処をすれば良いのか分からなくなってしまうと思います。

その為ここからはその簡単な対処方法をお話ししていきます。

 

種類別、腰痛の対処法

まず急性腰痛についてです。

結論からお話しすると、まずは10分〜15分冷やすことをお勧めします。

基本的には捻挫などと同じで炎症していることが多く、捻挫と比べ筋肉が大きい分腫れたりなどの外傷が見られにくいことが殆どです。

しかし同じように熱を持っている為動くたびに痛みがでてしまいます。その為熱を出来るだけ早く抑えるために冷やすと良いです。

注意事項として

腰を冷やす際は氷水又は保冷剤などをつかうこが最適です。

湿布などは基本的には冷やしたり温める効果は殆どありません。

当てる時間も20分以上行うと火傷の恐れがあるのでお気をつけ下さい。

 

慢性腰痛に対しては

温めることがお勧めです。

今現在の体の状態に慣れているため筋肉が固まり血流が悪くなっていることが多くあります。

その為体を暖かくすることで血流改善に繋がり筋肉を柔らかく出来ます。

結果としては

温めることも冷やすこともどちらも大事ではあります。

ですが、人の身体は病気や不調を治そうとする時には自然と熱が出ます。その為体の体温を上げることは全体的に体の不調を早く良くすることに繋がります。

しっかりとした対処方法を取ることで楽に身体を良くしていくことが出来るので、覚えて頂けると幸いです。

 

 

何よりもまず腰痛が出ない身体を作ることが大事です。姿勢を整え、筋肉を緩める。ご自身で中々ケアできない時こそ我々、のぞみ整骨院グループに役割があると考えます。

しっかりと安定したお身体で日々を過ごすことが何よりも大事なことを意識して頂ければ何よりです。

腰痛が改善しない方は是非一度お立ち寄り下さい。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

 

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

腰痛になりやすい姿勢ベスト3

 
   

2021年09月15日

宇治市にありますのぞみ整骨院グループ、鍼灸師の高木です!

お話しさせていただく前に少し私の自己紹介をさせていただきます!

生まれも育ちも京都府宇治市の今年28歳になります(^_^)

前職は外来クリニック(整形外科)でトレーナーとして運動、ストレッチ指導、体操教室を行っておりました!

運動指導、体操教室を行う中でやはり一番多い痛みが、腰痛でした。

数多くの腰痛患者様の運動指導やストレッチ指導を行ってきた私が「腰痛になりやすい姿勢ベスト3」についてお話をさせていただきます。

ベスト3

第3位:あぐら

第2位:立ち姿勢

第1位:足を組む

この三つが腰痛になりやすい姿勢になります。

 

第3位:あぐら

まずあぐらについてお話ししていきます。

皆さんなぜ、あぐらが悪いかと思っていますよね? 

少し身体の構造についてお話しします。

人の身体には生理的弯曲(背骨のうち、首部の骨が前ぞり=前弯、胸部の骨が後ろぞり=後弯、腰部が前ぞり=前弯)となります。腰部が前弯するのに対して、あぐらをすることで腰部が後弯つまり背骨が丸まってしまいます。背中が丸まることで腰の筋肉が伸ばされ負担がかかってしまい腰痛が生じてしまいます。

 

第2位:立ち姿勢

次に立ち姿勢についてです。

立つときに片足に体重をかけたりしていませんか。片足に体重をかけることで片方の骨盤や腰の筋肉に負担がかかり腰痛や歪みが生じてしまいます。骨盤に歪みが生じてしまうと腰の筋肉だけでなく骨盤周囲の筋肉に影響し痛みが広範囲に生じてしまいます。そうなると中々、腰痛が改善しないことがあるので普段から立つ姿勢には注意してください!

 

第1位:足を組む

最後に足を組むについてです。

様々な場面で皆さん足を組んでいませんか?一番多く足を組んでしまうのが椅子に座ったときですね。これが最も骨盤の歪みを作ってしまい腰痛を引き起こしてしまいます。この骨盤の歪みを治すのはかなり時間がかかってしまいますが必ず治ります。まず今日から意識していただきたいのは、足を組む癖を直すことです。足を組むことをやめるだけで腰痛は改善し腰の筋肉への負担が減るので是非やってみてください!

みなさん、いかがでしたか?

今回は「腰痛になりやすい姿勢ベスト3」というテーマでお話しさせていただきましたが当てはまる事があったかたは腰痛に要注意です!

腰痛でお話をさせていただきましたが普段からの姿勢を意識することで、肩こりや四十肩・五十肩などを予防することができます。そのためにも今回、お話しさせていただいた姿勢に気をつけて仕事や生活してみてください!

当院は、宇治市の伊勢田町と大久保町にあります。

伊勢田町にあるのは、のぞみ鍼灸整骨院

大久保町にあるのは、のぞみ整骨院

になります!

腰痛が中々、改善しない方は是非一度、お越しください!

皆様ののぞみを叶えるお手伝いをさせていただきます!



初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

 

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

左側だけ痛い腰痛ってなんで?

 
   

2021年09月8日

のぞみ整骨院グループです!

宇治市で創業して31年、伊勢田町ではのぞみ鍼灸整骨院、大久保町ではのぞみ整骨院の2院で日々診療にあたっております。

 

今回のブログは、、、

・左側だけ痛い腰痛はなんで?

・原因はズバリ生活習慣にあり!

・思い当たる原因を考えてみよう

といった内容です!

 

 

左側だけ痛い腰痛はなんで?

まずみなさん、左側だけ痛い腰痛を経験したことはありますか?

経験された方は、思い当たる原因を思い浮かべることができますでしょうか?

原因はズバリ!

生活習慣にあります。

 

はい、たいていの痛みや不調はここにあります。

痛みの原因の必須ワード、生活習慣です。

 

「絶対このせいで腰痛になった!」

「いや分からない、なんで腰痛いん。。。」

 

様々な想いもあるかと思います。

 

しかも「左側」という特定された腰痛。

 

左側に寄りかかるような癖や思い当たる出来事はありませんか?

 

例えば、、

・立ってて辛くなってきたから左側に体重を乗せるように立っている

・左側の腕で頬杖をついている

・左側から子どもが襲いかかってきた

 

 

最後の例えは、避けられない出来事かもしれません。

しかし、最初の二つは自分の意識次第で変えられることはできるはずです。

なので、のぞみ整骨院に来てくださった腰痛の皆様には、耳が痛くなるほどお伝えしている方もいらっしゃいます。

 

腰痛を治すために

「腰痛を治すために、良い姿勢でいましょう」

これがシンプルでありながら、なかなか難しい。。。

という方が大半です。

 

だからこそ、我々に役割があると考えています。

 

自分では変えられない姿勢を整え、スッキリと腰痛が楽になってお帰りいただく。

 

それが我々、のぞみ整骨院グループの使命です。(急に熱くなりました)

 

実は、左側か右側かはここではとくに問題にはしていません。

(タイトルにしてごめんなさい)

 

 

腰痛の原因を考えてみよう。答えは日々の生活習慣にあります

しっかり寝られていますか?

気づいたら悪い姿勢になっていませんか?

最近、体重が増えてしまっていませんか?

疲れはとれていますか?

仕事し過ぎていませんか?

 

耳が痛くなるかもしれませんが、このなかに必ず原因が入っているはずです。

まずは自問をし、これだと思う原因をのぞみスタッフにお話してみてください。

スタッフ一同、その原因に寄り添って、全力で腰痛の問題解決に導くサポートをさせていただきます!

 

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

のぞみチャンネルはこちらをクリック

腰痛改善・予防エクササイズ

↓↓↓

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

腰痛を治すための病院と整骨院の違い

 
   

2021年09月1日

宇治市で創業して31年、のぞみ鍼灸整骨院(伊勢田町)、のぞみ整骨院(大久保町)です!

 

今回のブログは以下の内容でお届けします!

・病院(整形外科)と整骨院の違いとは?

・整形外科でしていること

・整骨院でしていること

・のぞみ整骨院グループの施術の特徴

 

 

病院(整形外科)と整骨院の違い

患者様から多い質問の一つ

「整骨院と整形外科の違いって何?」

 

整骨院で働く我々にとっては、「全く違うよ!」と声を大にしてお答えしたいところですが、案外その違いは周知されておらず、ただ痛みを治すなら整形外科、という感覚になるのが一般的なのかもしれません。

 

整形外科と整骨院の違いで明らかな点は

病名を診断する

という点ではないでしょうか?

 

整形外科ではレントゲンやMRIなどといった精密検査により、痛みの原因を特定することで医師による病名診断が下されます。

腰痛の場合、背骨の状態を検査し、椎間板ヘルニアや腰椎滑り症などと言われることがあります。

一方、整骨院では精密検査を行う環境がないため、明確に病名を診断することができません。

整骨院においては、その施術内容や環境は院の方針によって様々です。

腰痛はどこで起こっているか?どのような時に起こりやすいか?どこの筋肉で痛めているか?という点をカウンセリングや触擦で確認して痛みの原因を探っていくことを、のぞみ整骨院グループでは重視しています。

 

のぞみ整骨院グループの施術の特徴

宇治のぞみ整骨院グループでは、

身体の歪みや柔軟性、バランス、生活習慣などをみています。

とくに重要視しているのは、姿勢の歪みです。

 

姿勢は、身体を健康に保つための基礎の一つと考えます。

姿勢が崩れると、骨盤や背骨が歪み、それが引き金となって痛みや不調に繋がるといわれいます。腰痛の場合、とくに腰椎と呼ばれる骨盤に近い背骨の部分、骨盤そのものが歪んでいることが多いです。

当院では、その歪みを整えるための背骨・骨盤矯正を軸に、身体のトータルバランスを整えてし自然治癒力を向上させることが施術の目的としています。

 

歪みを整えたら、マッサージや鍼、電気治療などで硬くなった筋肉をほぐして血流を良くしていきます。

全体のコリはマッサージ、深部のコリは鍼や電気を用いています。

 

施術が終わると、

姿勢が整ったスッキリ感

背筋が伸びて姿勢が保ちやすい

といった実感が得られます!

 

その時の施術だけでなく、日々の生活習慣から改善していくためのアドバイスも行っております。

当院にご来院いただいたことを機に、ぜひとも健康的な習慣を身についけていただきたいのが、我々の想いでもあります。

 

整形外科、病院に通ってもなかなか取れない痛み、不調の原因はもしかしたら身体の歪みからきているかもしれません。

 

そのような時は、ぜひとも宇治市の伊勢田町近くにお住まいの方はのぞみ鍼灸整骨院(伊勢田院)、大久保町近くにお住まいの方はのぞみ整骨院(大久保院)にお任せくださいませ!

まずは丁寧なカウンセリング、原因の追求を行い、来てくださった患者様とともに問題解決に導くお手伝いをさせていただきます。

 

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

 

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/