コアリコ・ひめトレ JCCAセミナー

 
   

2019年09月8日

のぞみ整骨院グループです(^ ^)

本日は、理学療法士の今関先生をお招きして、のぞみ大久保院にてJCCAセミナーが開催されました!

JCCAとは、一般財団法人 日本コアコンディジョニング協会の略で、世界に向けた健康革命という理念のもと、人々の健康に貢献するコアコンディショニングを世界中に普及させることで、笑顔と感動を届けることを目的とした活動組織です。

お越しいただいた今関先生は、JCCAマスタートレーナーとして現場での臨床のみならず、運動教室やセミナー活動など多方面でご活躍されていらっしゃいます!

 

 

今回、我々が学んだのは、コアリコンディショニングひめトレです。

コアリコンディショニングとは

自力でストレッチポールに乗れない患者様に活用するために、徒手介入を用いてアプローチする手技です。主にリハビリの現場で使われることが多く、脳梗塞後遺症の麻痺や人工関節などで不自由になった身体に対しての初期介入がこの手技で行われます。

 

ひめトレとは

肩こり、腰痛、股関節痛、膝関節痛とも関連が深い 骨盤底筋群から全身のコンディショニングを行うエクササイズです。産後の不調などで用いられます。

 

当院では姿勢改善のためにストレッチポールを用いた治療を行っておりますので、大変役に立つ内容ばかり!

往診でも脳血管障害による麻痺などでお困りの方がいますので、今回の学びは多方面で活躍しそうです。

施術後すぐに効果が現れる再現性を体験しました。

「背中が床とぺったり!」

「気持ちいいい!」

「足が上げやすくなった!」

といった声が聞こえ、とてもリラックスしながら受けられる施術です。

コアリコはリハビリが必要な場面、ひめトレは産後のお母さん方のお困りの解決に役に立ちそうです。

 

講師の今関先生は、とても丁寧で分かりやすいご指導いただきました。

遠方よりお越しいただき、感謝します!

のぞみ以外の一般参加の方もお越しいただいていました。

一緒に学びを共有できるのも良い時間です。

 

この学びを、明日から患者様の「のぞみ」を叶える力に変えていきます。

ご参加の皆様、今関先生、ありがとうございました!!

 

のぞみFacebook

 

のぞみInstagram

のぞみ大久保院 改装DIT!!

 
   

2019年09月2日

9月になりました!

のぞみ整骨院グループです!

 

本日より、9月の診療開始。

8月は皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

さて、我々も9月から気持ち新たにスタートをきります。

かねてから告知をしておりました、のぞみ大久保院の内装工事が無事に終了いたしました!!

今回、改装に携わっていただいたウエダ本社さんとクミキプロジェクトさんと一緒に工事の仕上げを行うDITを行いました。

DITとは

Do It Togetherの略で、「みんなで一緒に作り出そう!」をコンセプトに、

楽しく・ともに空間を作り出す取り組みです。

ウエダ本社さんの方々、クミキプロジェクトさんの方々だけでなく、地域や学生さんなど一般の方も参加していただきました。

 

DITの様子

ペンキ塗り

 

床はり

真剣!

 

 

と思いきや

こんなときだからこそ、できるおふざけも笑

 

 

子どもも

 

大人も

 

みんなで楽しめました!

 

ペンキ塗りや床貼りなど、初めて体験することばかりでしたが、全員がこの改装に楽しんで取り組むことができました♪

こうした「みんな」で体験をすることが、大切な思い出になり、良き空間を作っていくのではないでしょうか。

これも、事前に準備に場づくりにご尽力していただいたウエダ本社の皆様、クミキプロジェクトの皆様のおかげです。

この感謝の思いを、私たちは患者様や地域の方々に還元していき、よりたくさんの方々に喜んでいただくことが恩返しになると信じて、本日より新しい空間で、気持ち新たにお志事に取り組んでまいります!

改装工事に携わってくださった皆様、そして工事の間お休みをいただきお待ちいただいている患者様、地域の皆様、ありがとうございます。

外装の工事はまだあと2週間ほど続きますが、本日より通常通り診療しておりますので、どうぞ新しい「のぞみ整骨院」を楽しみにお越しくださいませ♪

新しい内装の公開は、もうしばらくお待ちください(^_^)

 

 

フォローしてみてね!

のぞみFacebook

 

のぞみInstagram