寝違えた首の痛みが治らない…そんな時どうする?

 
   

2021年11月24日

寝違え首の痛みが治らない…そんな時どうする?

宇治市伊勢田町、大久保町の『のぞみ整骨院グループ』です。

みなさんは、「朝起きたら首が回らない」「原因不明の痛みがある」といった症状はありませんか?

所謂、『寝違え』という症状ですが、原因は寝相が悪かったからという単純なものではありません。

普段からデスクワークやスマホの見過ぎにより、姿勢が悪くなっており首や肩の筋肉に負担がかかり筋肉を痛めたり、他にもストレスや寝具の問題など原因は多岐にわたります。

通常なら寝違えは数時間から数日で痛みが取れていきます。しかし、寝違えてから何週間も痛みが取れないといった事はありませんか?

そこで今回は、寝違えた痛みがなかなか取れないという方に簡単な対処方法をお伝えします。

 

①姿勢を治す

寝違えが治らない原因で最も多いのは、デスクワークやスマホの見過ぎで猫背になってしまい、首や肩の筋肉に疲労がたまり、本来身体が持つ自然治癒力が低下しているからです。

デスクワークの方はパソコンの画面を見線の高さに合わせ、キーボードはなるべく身体に近づけてるようにし、猫背にならないように気をつけましょう。スマホも目線の高さに画面を合わせ、長時間使用せず、こまめに休暇を挟むと良いでしょう。

 

②枕の高さを合わせる

人間は寝ている時に自分の身体を治そうとする自然治癒力が最も働きます。しかし、枕の高さが合っていないと寝返りが減ったり、同じ向きで寝ることが増えて同じ筋肉にばかり負担がかかり筋肉をさらに痛めてしまいます。

そこでバスタオルを使った枕の高さの合わせ方をお伝えします!

ステップ1

バスタオルと今お使いの枕を重ね『横向き』で寝た際に頭の位置が真っ直ぐになるように合わせます。

ステップ2

頭の重さによって高さが変わるので写真や鏡で確認します。

ステップ3

その高さで横向きや上向きで寝ることで体に合った枕の高さになります。

 

③ストレッチをする

姿勢が悪いことで筋肉に負担がかかり血流が悪くなり、筋肉への血液・酸素や栄養がいかなくなり、筋肉は固まってしまい痛みとなります。寝違えの原因となる首や方周りのストレッチを行い、猫背などの不良姿勢を治しましょう。

このように簡単なセルフケアで痛への対処ができます。

それでも痛みが取れないという方は、宇治市伊勢田町の『のぞみ鍼灸整骨院』、大久保町の『のぞみ整骨院』にお任せください。

「のぞみ式背骨・骨盤矯正」により身体の歪みを元に戻し姿勢を治し自然治癒力を高め、マッサージや鍼灸治療により凝り固まった筋肉を緩めることで、肩こりや首の痛みを改善することができます。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

京都宇治の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

首の痛みについてはこちら!→→首の痛み

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

のぞみチャンネルはこちらから

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCT1PbCMyuQp-PsRFlGzNgSA

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

目の疲れの原因は首にあり!眼精疲労と首の痛みの関係について

 
   

2021年11月19日

こんにちは!

宇治市 伊勢田町と大久保町にあります、のぞみ整骨院グループ鍼灸師の片岡です。

今回は、目の疲れの原因は首にあり!眼精疲労と首の痛みの関係について、と題して、現代病とも言われる目の疲れについてお伝えしていきます。

今回のブログの内容

・目の疲れの原因は首にあり

・眼精疲労のお悩み解決法

 

 

目の疲れの原因は首にあり

現代人のほとんどがスマホを持ち、それ以外にパソコンやテレビなどを見る時間が圧倒的に増え、目の疲れを感じる方も多いのではないでしょうか?

とくに、コロナ禍に入ってからはオンラインの活用も広がり、当院にも眼精疲労やそれに伴う頭痛や肩こりの症状が増えています。

目の疲れの直接的な原因は画面を見つめることによる血流の悪化と考えられます。

しかし、治療をするうえでは、その姿勢からくる首の筋肉の緊張も原因であると考えます。

デスクワークなどパソコンを多く使って仕事をされる方のほとんどは、首の後ろの筋肉がパンパンに張った状態の方が大半を占めています。

ですので、辛い眼精疲労には、その原因となった首の筋肉の緊張を緩めていくこと、正しい姿勢、目の疲れとの向き合い方が、お悩み解決への糸口となります。

 

眼精疲労のお悩み解決法

首の筋肉を緩める

目の疲れは、首の後ろの筋肉と関連していることが多いです。肩こりや首の痛みを感じたら、それは目の疲れを生じる警告だと思えるとよいでしょう。

首の筋肉を緩めるためには、ストレッチが効果的です。

ストレッチは、首だけでなく肩甲骨をよく動かすストレッチをすると、首を支える筋肉が緩むので、とても効果的です!

ストレッチ方法はブログの最後にYouTube動画を掲載しておりますので、ぜひチェックしてみてください。

 

正しい姿勢

画面を見つめていると、姿勢が前のめりになっていきます。

顔が前に出ている状態は、首の後ろの筋肉が固まる原因となり、頭部の血流悪化に繋がります。

それを防ぐために、日頃から正しい姿勢を心がけましょう。

正しい姿勢は、しっかり骨盤を立て、猫背にならないようにすることが一番シンプルです。もし悪い姿勢になっていることに気づいた時には、一旦背伸びをして、正しい姿勢を作りやすい状態にすることをおすすめします。

 

目の疲れとの向き合い方

とはいえ、眼精疲労にならないためにスマホを手放すわけにはいかない、パソコンがないと仕事にならない、という方もたくさんおられるかと思います。

そのような方々は、これまでに書いたような対策をしながら、正しくスマホやパソコンなどと向き合っていくことが望ましいかと思います。

目に疲れを感じたら休憩を入れる、ホットタオルなどで目を温める、首肩のストレッチをする、正しい姿勢を心がける

など方法はたくさんありますので、無理をしない範囲でご自身のストレスと向き合い、解消していくことをおすすめします。

基本的なことですが、根を詰めてしまうと見失いがちです。

こうやって文章をうっている私自身も今画面を見つめています。笑

このブログを書き終えれば、外の景色を眺めて目の筋肉を緩めようと思います^ ^

 

 

当院では、眼精疲労や首の症状を解決する治療も行っております。

施術を受ければ、視界が明るくなった、頭がスッキリした、睡眠の質がよくなった!

といったお声もいただいてます。

セルフケアも大切ですが、施術によるお悩み解決も必要な方にとっては日々の生活、お仕事のパフォーマンスにも影響がでることが多い症状でもあると思います。

目の疲れ、首の痛みなどでお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひ当院までお問合せくださいませ。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

京都宇治の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

首の痛みについてはこちら!→→首の痛み

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

眼精疲労を感じたら、首・肩を緩めるストレッチ

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

のぞみチャンネルはこちらから

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCT1PbCMyuQp-PsRFlGzNgSA

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

治らない首の痛みの原因とは?

 
   

2021年11月11日

のぞみ整骨院グループ、鍼灸師の高木です!

今回の内容は、治らない首の痛みの原因とは?についてお話します!

首の診断名としては「頚椎症(けいついしょう)」「頚椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばん)」「胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)」「ストレートネック」などたくさんありますが同じ診断名がついても症状が違うということもあります。

今回はその原因についてお話しさせていただきます。

原因として一番考えられるのは、私生活・仕事での姿勢や習慣です。

日頃から良い姿勢を意識していれば、首や背骨に負担はかかりません。

なぜ日頃の姿勢を意識して過ごさないといけないかお話します。

 

皆さんは、頭の重さを知っていますでしょうか?

一般的に成人の頭の重さは約4〜6kgあり、この重さには頚椎を含む、背骨や肩、背中の筋肉で支えています。

少し首をうつむくだけで頭の重さの数倍の負担がかかります。

姿勢が悪い状態で過ごすことは、自分自身で首の痛みを生み出していることになります。

 

良い姿勢を知るには、良くない姿勢を知ることも大切です。

これから、何が良くない姿勢なのか説明していきます。

 

良くない姿勢

まずこちらの写真を見てください、一つずつ解説していきます。

・円背(猫背)

こちらの姿勢は見ての通り、猫が背中を丸めるように首から背中が丸まり骨盤が後ろに傾きます。骨盤が後ろに傾くことで、お腹が前に出て腹筋に力が入りにくくなり腰痛にもつながります。頭が前に出てしまうことで、首の筋肉に負担がかかり痛みが生じます。

・平背

人間の背骨は本来、緩やかな湾曲がありますが平背はその湾曲がなくなり背骨が真っ直ぐになってしまいます。背骨が真っ直ぐになることで骨盤が後ろへ傾き、頭が後ろへ下がり首の筋肉に負担がかかり痛みが生じます。

・反り腰

腰椎部分が過度に前弯しお腹が前に出ています。骨盤も前に傾くことで背中を丸め猫背になり首の負担になってしまいます。首の痛みだけでなく、腰痛もひき起こしてしまいますのでご注意ください。

・凹円背(おうえんぱい)

胸椎部分が正常の前弯よりも過度に前弯し円背になっています。胸椎の前弯が過度になり頚椎が後弯し肩甲骨が開き、肩や首の筋肉に負担がかかり痛みが生じます。

 

皆さん、自分の姿勢とこの写真を見比べて当てはまる姿勢はありましたか?

 

姿勢が変わることで、首にかかる負担が強くなり痛みや痺れなど多くの症状をもたらし、腰や股関節など他の場所へも負担がかかり痛みが生じます。

 

当院で行っている骨格・骨盤矯正により軸が整うことで、首にかかる負担が軽減され痛みを緩和、痺れの軽減することができます。

 

当院は宇治市伊勢田町および大久保町にございます。

宇治市伊勢田町は、のぞみ鍼灸整骨院

宇治市大久保町は、のぞみ整骨院

になります。

その他の症状でお困りの方は一度、当院へお越しください。

スタッフ1人1人が丁寧に問診、治療を行わせていただきます!

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

京都宇治の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

首の痛みについてはこちら!→→首の痛み

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

のぞみチャンネルはこちらから

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCT1PbCMyuQp-PsRFlGzNgSA

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

寝違えて痛めた首のセルフケア

 
   

2021年11月5日

こんにちは!

京都府宇治市の伊勢田町、大久保町にありますのぞみ整骨院グループ、鍼灸あん摩マッサージ指圧師の折笠です。

朝起きたら首が回らない、原因不明の痛みがあるといった経験はございませんか?

そんな、いわゆる寝違えと言われる症状ですが、治療方法として皆さんは何を思い浮かべますか?

当院で行っている背骨矯正治療、マッサージ、鍼治療は有効的ですが今回の記事では原因とご自身でできるセルフケアをマッサージ、ストレッチ・運動の2つの項目に分けてお伝えしていきます。

 

【原因】

まず寝違えの原因です。諸説ありますが首周辺、また胸〜手までの筋肉の緊張が高くなっている事が考えられます。

家事や勉強、お仕事、スマホを見る、ご飯を食べるなど、1日活動する中で腕、手を使う頻度は非常に多いです。また近年スマホ首などと言われるように、気付かぬうちに姿勢が丸くなり猫背などの姿勢不良を起こすケースがとても多いです。

その様な状態で睡眠中に首の筋肉に負担がかかる不自然な姿勢でいると筋肉への血液供給不足や筋肉への負荷が過大にかかることにより痛みが引き起こされます。

今回は東洋医学の経穴(ツボ)の考え方と西洋医学の筋膜の2つの観点マッサージを、そしてストレッチと筋トレも合わせてセルフケアをお伝えしていきます。

 

【マッサージ】

⚫︎筋膜

手のひらの生命線と親指の付け根の間の膨らみのある部分を「母指球(ぼしきゅう)」と呼びます。実はこの部分から胸の筋肉までが筋膜で繋がっております。母指球の部分をもう片方の親指で円を描く様にマッサージしてみてください。そうすることで筋膜で繋がっている筋肉を緩める事ができます。ポイントは痛気持ちいと感じる程度で行う事です。また、押しながら痛いと感じる動きを繰り返すと徐々に痛みの軽減や可動域が広がっていくのが感じられるかと思います。

⚫︎経穴(ツボ)

手の甲側の人差し指と中指の骨の間に落枕(らくちん)という経穴(ツボ)があります。

字の通り枕から落ちるなどして首を痛める寝違えに有効的な経穴(ツボ)です。

こちらも先程と同様、痛気持ちいと感じる程度の力で親指の先端で経穴(ツボ)を押しながら、痛いと感じる動きを繰り返すと効果が実感できるかと思います。

 

【ストレッチ・運動】

動画を参考に行ってみてください。

 

 

【最後に】

今回は寝違えに関してお話ししていきましたが、その他にも腰痛や頭痛などそれぞれのお悩みを抱えていると思います。

過去のブログでも症状別の対処方や、予防のための情報を多数掲載していますので是非ご覧になってみてください。

今回はセルフケアについてお話ししていきましたが根本的な解決には筋トレもおすすめです!またいつかブログでもご紹介いたしますね。

また直接身体をみてほしい、お話を聞きたいという方は是非直接院にお越しください!

我々は患者様の「のぞみ」を叶えるため、まずは問診にてしっかりとお話しを聞く事を大切にしております。きっと抱えているお身体のお悩みのお力になれると思います。

また美容痩身の専門家、往診のスタッフ、ケアマネージャーも在籍しておりますので、どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

京都宇治の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

首の痛みについてはこちら!→→首の痛み

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

のぞみチャンネルはこちらから

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCT1PbCMyuQp-PsRFlGzNgSA

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

肩こりと首の痛みはセットで治す!

 
   

2021年10月27日

宇治市伊勢田町、大久保町の『のぞみ整骨院グループ』です。

肩こりもあり、首も痛いと言う方はかなり多いのではないでしょうか?

そこで今回は肩こりと首の痛みの原因と治療方法についてお話をさせていただきます。

結論から言うと肩こりと首の痛みはセットで治すことができます。なぜなら肩こりと首の痛みの原因は「姿勢」と「背骨・骨盤の歪み」がほとんどだからです。

一つ一つ見て行きましょう。

 

原因その姿勢

長時間のデスクワークやスマホの使いすぎにより猫背になってしまい、肩や首、背中の同じ筋肉ばかりに負担がかかることで血行不良を引き起こし筋肉に十分な栄養や酸素、血液がいかなくなり筋肉は過度な緊張をおこし膨張し硬くなります。そうすれば筋肉内に疲労物質が溜まり肩こりや倦怠感といった症状になります。

また、過度に緊張した筋肉は柔軟性がなくなっているので無理に動かすと痛みにもなってしまいます。

 

原因その背骨・骨盤の歪み

背骨・骨盤の歪みにより体のバランスがくずれることにより首や肩、背中の筋肉の緊張が強くなったり、血流が悪くなることで肩こりや首の痛みになってしまいます。

背骨・骨盤が歪んだままになると体が本来持つ回復力(自然治癒力)が落ちてしまい寝ても肩がこる、首が痛くて動かないなど睡眠の質の低下も招くとことになります。

 

施術方法

宇治市伊勢田町の『のぞみ鍼灸整骨院』、大久保町の『のぞみ整骨院』ではのぞみ式背骨・骨盤矯正による姿勢の改善を得意としております。

背骨・骨盤矯正を軸にし体のバランスを整え筋肉の緊張を緩め、体が持つ回復力(自然治癒力)を高めるお手伝いをさせていただきます。

さらに、マッサージや鍼灸治療により凝り固まった筋肉を緩めることで肩こりや首の痛みを改善することができます。また、患者様自身でケアできるストレッチや姿勢指導も行いさらなる即効改善を目指して行きます。

肩こりや首の痛みをセットで同時に治したいと言う方は宇治市伊勢田町の『のぞみ鍼灸整骨院』、大久保町の『のぞみ整骨院』にご来院くださいませ。

 

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

京都宇治の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

首の痛みについてはこちら!→→首の痛み

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

のぞみチャンネルはこちらから

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCT1PbCMyuQp-PsRFlGzNgSA

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

首の痛みが酷くて頭痛も伴うときの対処法

 
   

2021年10月20日

京都府宇治市にあります、のぞみ整骨院グループ 鍼灸師の野田です。

今回は首の痛みが酷く、頭痛も伴ってしまう時の対処方法についてお話をさせて頂きます。

結論からお話させて頂くと、基本的には原因であると思われる首周りを暖かくすると良いです。

実際首の痛め方や頭がどのように痛いかで変わってくるものではございますが、血流を悪くしてしまうと悪化する恐れがある為まずは温めてあげることが必要です。

では少し頭痛について詳しくお話をさせて頂きます。

まず頭痛にもいくつか種類があります。

大きく分けて3つご紹介します。

・偏頭痛

・緊張型頭痛

・群発頭痛

この3つです。

それでは1つずつ説明していきます。

〈偏頭痛〉

偏頭痛とはズキズキやドクドクとした脈を打つような頭痛が繰り返し起こるものです。拍動性の頭痛ともよくいいます。

吐き気や嘔吐をしたり、光や音などの刺激にすごく敏感になってしまいます。

この頭痛の場合は体を激しく動かしたり、お風呂などで温めたりすると頭痛が酷くなる場合があります。

人によっては前兆がある方もいます。視野が少し欠けたり、閃輝暗点とも言うギザギザした光が出てくることなどもあります。このような症状が数分続き、ズキズキとした頭痛が現れます。

対処方法として

出来るだけ光や音がないように刺激を避け、横になって休むことが必要です。軽い痛みなのであれば少し睡眠や休養を取ることで治る場合もあります。

拍動が強い場合は、痛みがある部分に氷水や保冷剤など当てて冷やすと痛みが少し引きやすくなります。

〈緊張型頭痛〉

緊張型頭痛とは頭や首周りから肩や背中にかけての筋肉が緊張し固まってしまう為に起きてしまう頭痛です。痛みとしては後頭部や側頭部から首筋にかけて現れます。感覚として頭をバンドなどで締め付けられているような痛み、頭に重たい荷物が乗っているなどの感覚があります。

慢性化してしまうと拍動性の痛みを感じたり、光や音などに敏感になってしまったりするため、偏頭痛と間違われることもよくあります。

 

対処方法として

まずは温めることが大切です。

緊張型頭痛は主に精神的・身体的ストレスによるものが多いです。

その為身体を温めることで血流を良くすることで、筋肉の緊張が緩和しやすくなります。

それに踏まえて睡眠の質を上げることで心身ともにストレスが取れやすい状態を作ることが大切です。

 

結果として

頭痛にもいくつか種類がある中、今回の題に対しては首の痛みが原因で頭痛が出ている為、緊張型頭痛の場合が多いです。だからこそ温めることが大事です。

それでもご自身でケアしきれない場合は、宇治市ののぞみ整骨院グループにお問い合わせ下さい。まずは頭痛が起こりにくい身体を作っていくために姿勢や筋肉を整えることで身体的・精神的に安定させることが大切です。

のぞみ整骨院グループでは首の筋肉の緊張の原因となる頚椎の歪みを調整をしていきます。頸椎を整えた上でその周りにある首や肩に関する筋肉をマッサージや鍼を用いて緩めていことで症状の改善に繋げていきます。

しっかりと安定したお身体で日々を過ごしていくことが何よりも大事なことです。

頭痛が改善しない方は是非一度お立ち寄り下さい。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

京都宇治の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

首の痛みについてはこちら!→→首の痛み

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

のぞみチャンネルはこちらから

↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCT1PbCMyuQp-PsRFlGzNgSA

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

足の痛みとしびれの原因は腰痛と骨盤にあり?

 
   

2021年10月13日

のぞみ整骨院グループ、鍼灸師の高木です!

今回のお話は「足の痛みとしびれの原因は腰痛と骨盤にあり?」という内容でお話をさせていただきます。

足が痛いのになぜ、腰痛と骨盤と思われますよね。

実は、腰や骨盤からでている神経が足の痛みを引き起こす可能性があります。

みなさん、こんな事ありませんでしたか?

「朝起きたときに足が痛い」

「足を捻った、足をぶつけた事がないのに足首が痛い」

「足先や踵などしびれを感じる」

などこれも腰や骨盤の歪みから足に影響がでているかもしれません。

今からこの原因についてお話させていただきます。

足の痛みの原因は、身体の歪みによってもたらされます。

原因となり得る歪みについて知るために、身体の構造についてお話させていただきます。

身体には背骨といわれる一本の軸になる骨があり、その背骨がつく土台となる骨盤があります。

その背骨の中に、脊髄神経といわれる太い神経があります。

脊髄神経は、腰から枝を出し骨盤、太もも、ふくろはぎ、足にまでとどいています。

そこで皆さん「坐骨神経痛」と良く耳にすることはありませんか?

坐骨神経とは、脊髄神経から出る枝の一つで、お尻の筋肉や太もも、ふくらはぎまで枝が伸びています。

伸びている枝が背骨や骨盤の歪みで圧迫されることで足先が痺れてきます。

 

「腰部脊柱管狭窄症」も骨盤の歪みから神経を圧迫し足の痛みや痺れを引き起こします。

腰部脊柱管狭窄症は特徴として、間欠性跛行(かんけつせいはこう)というのがあります。

間欠性跛行は、歩いていると徐々に足に痺れが出現し休むことで痺れや、痛みが落ち着くことを言います。

この症状によって活動量の低下だけでなく、筋力低下や感覚障害などが起きてしまいます。

「朝起きたときに足が痛い」

「足を捻った、足をぶつけた事がないのに足首が痛い」

「足先や踵などしびれを感じる」

など、この症状は神経が痛むことで出やすい症状ですが、その根本的原因は姿勢が歪み筋肉が硬くなることで神経を圧迫してしまうことが考えられます。

「神経を痛めたから治らないだろう」

「他の病院・整骨院で治療したが良くならない」

方は是非一度お越しください。

時間は掛かりますが、神経を痛めていても適切な治療を受けることで痛みや痺れは治ります!

身体を治すお手伝いをさせてください。

スタッフ一人一人患者様に合わせ適切な治療を行わせていただきます。

当院は、京都府宇治市伊勢田町、大久保町にあります。

伊勢田町にあるのは、のぞみ鍼灸整骨院

大久保町にあるのは、のぞみ整骨院

になります。

参考までにのぞみ整骨院グループのYouTubeチャンネルがあります。お尻、太もも、ふくらはぎなどストレッチ動画を掲載しております。

一度、お試しください。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

 

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

寝る前に行う腰痛予防のストレッチ

 
   

2021年10月6日

こんにちは!

京都府宇治市の伊勢田町、大久保町にありますのぞみ整骨院グループ、鍼灸あん摩マッサージ指圧師の折笠です。

今回は「寝る前に行う腰痛予防のストレッチ」をお伝えさせていただきます!

まず先に結論から言うと、腰痛はストレッチで予防、改善が望めます。

厚生労働省が発表している世帯員の健康状況によると、有訴者(病気やけが等で自覚のある者)の方が訴える症状で一番多いのが、腰痛というデータが出ています。

そんな国民病ともいわれる腰痛の改善方法として、皆さんは何を思い浮かべますか?

当院でも受けられるマッサージ、鍼、骨格矯正は効果的ですが、どれも1人ではできないものです。そこで今回は腰痛の原因と自宅で1人でできるストレッチ、行う際のポイントをお伝えさせていただきます!

原因は人により様々ですが、今回はポイントを2つに絞って解説していきます。

①疲労の蓄積
②ケア不足
●具体的にどんなストレッチをしたらいいの?
●ポイント
継続する大切さ

①疲労の蓄積

腰痛の原因として家事、仕事、日常生活での筋肉の疲労の蓄積が考えられます。

腰は身体の部位を表す部首である月(にくづき)に要(かなめ)と書く様に、立つ、座る、歩く、物を持ち上げるなど、どの動きをするにも腰の筋肉が関連して働くことで、様々な身体の動きを作っています。同じ筋肉を1日に何度も使うことで疲労が蓄積し、筋肉の硬さ、痛みが出現します。

 

②ケア不足

上記でお伝えしたとおり、筋肉には疲労が蓄積していきます。例えばですが1日疲れが10溜まった場合、睡眠、入浴、ストレッチなどで10以上の回復をとることで健康を保つことができます。ストレッチでは筋肉を伸ばし筋肉の硬さを和らげることで、血流促進の効果があります。

ケアの中で今回はストレッチを取り上げていますが、私はストレッチを歯磨きと同じような感覚で捉えてみることをオススメしています。

歯は食べ物を細かくし人が栄養を効率よく摂取するために重要な器官です。歯は毎日使うモノで歯磨きというケアをすることで虫歯の予防ができています。筋肉も毎日必ず使われます。お風呂に浸かり体を温める、マッサージを受けるなどケアの方法は多様にありますが、自宅で簡単にでき、コストもかからないのがストレッチです。歯磨きをしなければ虫歯になるように、筋肉もケアが足りなければぎっくり腰、慢性腰痛、肩こりなどの原因になります。

是非ストレッチを歯磨きの様な感覚で捉えてみてください。少し心のハードルが軽くなるかと思います。

 

●具体的にどんなストレッチをしたらいいの?

動画がありますのでそちらをご覧ください。

 

 

●ポイント

・無理に伸ばさず痛気持ちいいと感じる程度に。

→無理に伸ばすとかえって身体に負荷がかかり、痛みを引き起こす可能性があります。

・呼吸を止めない。

→呼吸を止めてしまうと筋肉が硬直し、最大限の効果が得られません。伸び始めに息を吐くと、身体の力みが抜けて高い効果が期待できます。

・リラックスした状態で行う

→お身体や気持ちがリラックスした状態で行うことで、より高い効果が期待できます。

私が実践した中で気に入って継続しているものを、簡単にご紹介させていただきます!

1、入浴後の身体が温まった状態で行う。

2、お香を焚いて気持ちをリラックスさせる。

3、睡眠前に行う。

私は以上の3つを意識して行うことで、入眠のしやすさや身体の柔軟性の向上といったストレッチの効果を高く感じることができています。皆さんも是非、自分なりのリラックスできる方法を探して行ってみてください!

 

継続する大切さ

ここまでストレッチに関して書かせていただきましたが、最後にお伝えする大切なことは「継続して行う」ことです。

1日3分でもいいので継続して行うことで、ストレッチは高い効果を実感できます。

また東洋医学には「未治病」または「未病治」という考え方があります。「未だ病まざるを治す」簡単に言えば「病気になってしまう前に養生をして、健康状態を維持しよう」ということです。

ストレッチは症状の改善、予防とどなたにも効果を発揮してくれます。是非生活の一部に取り入れてみてください。

違う種類のストレッチも行ってみたい!という方は是非YouTubeチャンネルをご確認ください!

また当院に直接ご来院いただければ、個人に合わせたポイントや必要なストレッチをお伝えさせていただきます!伊勢田町の「のぞみ鍼灸整骨院」大久保町の「のぞみ整骨院」でいつでもお待ちしております。今後も少しでも皆様ののぞみを叶えられるよう、ブログの更新も行っていきますので是非ご確認くださいませ。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

 

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

腰痛を予防するために大切な3つの習慣

 
   

2021年09月29日

宇治市伊勢田町、大久保町の『のぞみ整骨院グループ』です。

今回は腰痛を予防をするために大切な3つの習慣についてお話しさせていただきます!

腰痛を予防する3つの習慣とは?

ずばり、腰痛を予防する3つの習慣とは、こちらです!

➀長時間同じ姿勢をとらない

➁足を組まない

➂適度な筋トレ

腰を痛めている人も、今までに痛めたこともある人も、腰痛を予防する習慣を身につけ、改善していきましょう!

一つ一つ、解説していきます。

 

➀長時間同じ姿勢をとらない

まず1つ目の長時間同じ姿勢をとるとなぜ腰痛が起こるのかを説明します。

私たちの体には常に重力がかかっておりそれに逆らって体を支え、姿勢を保つためには筋肉の力が必要となります。しかし、同じ姿勢を長時間取ることで1つの筋肉に負担がかかりすぎ常に緊張したままとなり、血行不良や疲労の蓄積が起こってしまいその結果腰痛になってしまいます。

それを防ぐために30分〜1時間に1回は姿勢を変える、立ち上がりすこし歩くなどして体をほぐすようにしましょう。また、簡単なストレッチをするとより良いでしょう。

 

➁足を組まない

次は最も簡単にできる腰痛対策です。

それは足を組まないことを習慣化することです。

足を組むと背骨・骨盤や骨盤周りの筋肉が捻れてしまい体の歪みの原因となります。この歪みをほっておくと体のバランスがおかしくなり筋肉への負担が増してしまい腰痛となります。また、足を組むと骨盤が後ろに倒れやすくなるため猫背になりやすくなり腰痛のリスクが格段に上がってしまいます。

もちろん足を組むだけでなく片方に体重をかけて立つ、寝転んでテレビを見るということも体が歪む原因となるので注意しましょう。

 

➂適度な筋トレ

最後は適度に筋トレを習慣的に行うことです。

筋トレといっても特に大切なのはインナーマッスルと言われる体幹の筋肉です。

筋肉にはアウターマッスルとインナーマッスルの2種類の筋肉があります。

アウターマッスルは体を動したり固定するのに必要な筋肉となります。一方インナーマッスルとは体の奥にあり姿勢(体幹)を保ち背骨を安定されるのに必要な筋肉となります。インナーマッスルが十分に働くと背骨を安定させられるので結果として腰の筋肉への負担が減り、腰痛の予防となります。

また、筋トレを行うことで血行も良くなり痛みの原因となる疲労物質も溜まらなくなります。

さらに筋肉量が増えることで基礎代謝も上がり腰痛の予防だけでなく太りにくい体を作ることもできます。

ただし筋トレ中に腰に痛みが出る場合は無理にするのは控えましょう。

ここで簡単にできるインナーマッスルのトレーニングの「ドローイング」という方法をお伝えします。

①仰向けに寝転び足を肩幅に広げ膝を立てる

②鼻から息を吸いお腹をグッと膨らませる。

③口で息を吐き出しながらお腹をへっこませていく。

④最後まで息を吐きり②まで戻ります。

これを1日3回×10セットしてみましょう。

普段から筋トレをしていると言う方はトレーニング中にドローインを意識して行うとトレーニング効果を上げることができるのでぜひやってみてください。

 

ドローインのやり方はこちらの動画でも紹介しております!

のぞみYouTubeチャンネルも、ぜひチャンネル登録よろしくお願いします。

 

今回は腰痛を予防するために大切な3つの習慣に

ついてお話をさせていただきました。

腰痛になるのが怖いと言う方、すでに腰痛でお困りの方は是非お試しください。

宇治市伊勢田町の『のぞみ鍼灸整骨院』、大久保町町の『のぞみ整骨院』は腰痛治療をはじめ姿勢改善を得意としております。

「何しても腰が痛い」「腰痛に長年悩んでいる」と言う方は是非ともご相談くださいませ。

皆様にあった治療方法でお悩みを解決させていただきます。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

 

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/

腰痛の対処法は温める?冷やす?

 
   

2021年09月24日

のぞみ整骨院グループ、鍼灸師の野田です。

今回は腰に不調が出た時、簡単な対処法として

温めるべきなのか、冷やすべきなのかをお話していきます。

急に腰が痛くなった時など、瞬時にどのような対処をすれば良いのか分からないことがあるかも知れません。そんな時のお役に少しでも立てればと思います。

まず結論からお話すると、基本的には温めることが大事です。

その理由について細かく説明していきます。

 

腰痛の種類

まず腰痛にも大きく分けて2種類の痛め方があります。

・急性腰痛

・慢性腰痛

この2つです。

 

急性腰痛とは

突然痛みを引き起こす腰痛で、代表的なものとしてギックリ腰が上げられます。

重いものを持ち上げた時や腰を回すなどの動作で現れやすく、極端に疲労が溜まっている場合、床に落ちた10円玉を拾い上げるだけでも、痛みが出てきてしまいます。

腰回りの筋肉が負担に耐えきれず起こるものです。

 

慢性腰痛とは

基本的には腰痛が起こりだしてから3〜4ヶ月以上経過しているものを言います。

30代〜40代に多く見られますが、実際には小学生や高齢者にも見られる場合があります。

起こってしまう理由としてストレスや不安感などで脳が痛みを押させられなくなっているためだと言われています。

このように腰痛にも様々なものがありますが、身体に不調が出てしまった場合どのような対処をすれば良いのか分からなくなってしまうと思います。

その為ここからはその簡単な対処方法をお話ししていきます。

 

種類別、腰痛の対処法

まず急性腰痛についてです。

結論からお話しすると、まずは10分〜15分冷やすことをお勧めします。

基本的には捻挫などと同じで炎症していることが多く、捻挫と比べ筋肉が大きい分腫れたりなどの外傷が見られにくいことが殆どです。

しかし同じように熱を持っている為動くたびに痛みがでてしまいます。その為熱を出来るだけ早く抑えるために冷やすと良いです。

注意事項として

腰を冷やす際は氷水又は保冷剤などをつかうこが最適です。

湿布などは基本的には冷やしたり温める効果は殆どありません。

当てる時間も20分以上行うと火傷の恐れがあるのでお気をつけ下さい。

 

慢性腰痛に対しては

温めることがお勧めです。

今現在の体の状態に慣れているため筋肉が固まり血流が悪くなっていることが多くあります。

その為体を暖かくすることで血流改善に繋がり筋肉を柔らかく出来ます。

結果としては

温めることも冷やすこともどちらも大事ではあります。

ですが、人の身体は病気や不調を治そうとする時には自然と熱が出ます。その為体の体温を上げることは全体的に体の不調を早く良くすることに繋がります。

しっかりとした対処方法を取ることで楽に身体を良くしていくことが出来るので、覚えて頂けると幸いです。

 

 

何よりもまず腰痛が出ない身体を作ることが大事です。姿勢を整え、筋肉を緩める。ご自身で中々ケアできない時こそ我々、のぞみ整骨院グループに役割があると考えます。

しっかりと安定したお身体で日々を過ごすことが何よりも大事なことを意識して頂ければ何よりです。

腰痛が改善しない方は是非一度お立ち寄り下さい。

 

初回カウンセリング込み 根本改善治療

初診料込み1回あたり約3000円〜 (保険一部負担金を含む)

料金の詳細は下記アクセスページに記載しております

 

宇治市の大久保、伊勢田にあるのぞみ鍼灸整骨院 治療サイト

 

腰痛についてはこちら!→→→腰痛

 

伊勢田院8台、大久保院4台 駐車場完備!

京都、久御山、城陽方面からのアクセスも良好です。

地図をタップしてアクセス・料金の詳細を見る↓

 

 

のぞみYoutubeチャンネル登録よろしくお願いします!

Youtubeにて、自宅でできる様々な症状改善・予防のための運動動画を配信しています!

 

 

SNSにてスタッフの日常、宇治市での活動など発信しています!

のぞみ整骨院グループFacebook

https://www.facebook.com/nozomi.sk.group

 

のぞみ整骨院グループInstagram

https://www.instagram.com/nozomi_uji/


1 2 3 4 5 6