人の身体と骨の関係~宇治市、城陽市、久御山町~

  • 投稿日:
  • by

宇治市で交通事故治療・美容整体・骨盤矯正をしております、のぞみ鍼灸整骨院です。

立春が過ぎ、いよいよ春らしさが見えてくる季節になりました。

 

当院では、背骨や骨盤の「ゆがみ」を診て、瞬間的に骨を正しい位置に戻す矯正治療を行うことで自然治癒力を高める治療を行っております。

本日は、当院でも重要視している骨に注目して、体の健康と骨の関係について書きたいと思います。

そもそも、「体」という字の意味をご存じでしょうか?

「体」という字は旧字で、「體」と書きます。

「骨」が「豊か」であるさまが、この漢字を使っていた昔の人のからだに対する捉え方だったのではないかと思います。

辞書によると「體」は、「骨」から構成する12部位を総合したからだ、という意味があります。(漢字海)

12部位は豊で表されており、

頭、顔、あご、肩、背、尻、ひじ、手、太もも、すね、足を指すそうです。

からだという漢字に骨と豊をあてたということは、それだけ「からだ」とは全体として見て成り立っているもので、なかでも骨が豊かであることを大切にしていたのではないでしょうか。

豊とは、盛んで満ち足りているさまのことを表します。

まさに、骨が大切にすべき健康観の一役を担っているものだということがわかります。

当院ではみなさまの健康にお役立ちするため、とくに背骨に注目し、のぞみ式背骨瞬間矯正治療を行っております。

正しい姿勢によってからだの骨は元気になり、日々の健康をつくります。

姿勢やからだの痛み、交通事故治療でお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談くださいませ

むちうちは宇治市交通事故治療.com

のぞみ鍼灸整骨院 公式HP

のぞみ鍼灸整骨院 伊勢田院

宇治市伊勢田町中山24-27

近鉄伊勢田駅 西口徒歩0分

駐車場8台分あり 0774-41-3400

のぞみ整骨院 大久保院

宇治市大久保町旦椋9-19

イオン大久保店跡地を南へ2分

駐車場4台分あり 0774-39-4154

 

 



のぞみ鍼灸整骨院公式サイトへ