筋肉の「つる・こむら返り」の原因・対処方〜宇治・城陽・久御山・木津川〜

  • 投稿日:
  • by

宇治市で交通事故治療・美容整体・骨盤矯正をしておりますのぞみ鍼灸整骨院です。

 

今回は1度経験したことがあるかもしれない「つる・こむら返り」についてのせていきます。

 

 

足がつるという症状は、突然足の筋肉が強い痛みとともに収縮・痙攣することをいいます。

 

原因は疲労・冷え・栄養など様々ありますので一つずつ紹介していきます。

 

1:筋肉の疲労

筋肉を使い疲労することで、筋肉が緊張をしてしまい乳酸が筋肉内に溜まり血行が悪くなることで引き起こしやすくなります。

 

2:冷え

筋肉が冷えてしまうと血流が悪くなるために筋肉に酸素や栄養が送られなくなるために引き起こしてしまいます。

 

3:ミネラルバランス不足

汗を掻くとミネラル分が不足してミネラルを運ぶための水分が不足して筋肉の代謝が悪くなり引き起こしやすくなります。

 

4:水分不足

成人は約70%の水分でできているために不足することにより引き起こします。

特に寝ている時やお風呂に入っている時は体の水分が抜けていきやすくなるためにコップ一杯のお水を取ることをお勧めします。

 

5:栄養不足

ビタミンB1・タウリンの不足により筋肉の正常な働きができないために引き起こします。

 

対処方法としては

痙攣している部分を軽くさすったり、ゆっくりとストレッチさせて緊張を取っていきましょう。

 

しばらく続いてしまう場合は別の原因あるためにご相談ください。

 

 

のぞみ鍼灸整骨院 宇治市伊勢田町中山24−27 TEL0774--41−3400

 

のぞみ整骨院  宇治市大久保町旦椋9-19 TEL0774−39−4154

 



のぞみ鍼灸整骨院公式サイトへ