なぜ肩に症状が出るのか??〜宇治・城陽・久御山・木津川〜

  • 投稿日:
  • by

みなさんこんにちは。

宇治市で交通事故治療・美容整体・骨盤矯正・マッサージをしておりますのぞみ鍼灸整骨院です。

 

常に肩がつまって重だるい・痛いなどを感じている方が多いとおもいます。

皆様がよく使う肩凝りとも言いますが、なぜそのようなことになるのかを今回はのせていきます。

 

原因としてはあげられるのは

 

肩甲骨の動きが悪いことです!!

 

肩甲骨は肩を自由に動かすために必要不可欠な骨となっています。

ですが、近年では

1:パソコン・スマホ作業、車の長時間の運転

2:日常的な運動不足

3:普段からの姿勢が悪い(猫背など)

4:体が歪んでいる。(肩の高さが違う)

が動きを悪くする原因となります。

 

肩甲骨は6つの筋肉が付いており上記のことをすると筋肉の柔軟性が低下してしまい、血行が悪くなり重だるい・痛い・動かしにくいなど症状が出ます。

 

人によっては頭痛や背中の痛みにつながることもあります。

 

これは決して年だからという関係はありません。

 

諦めていても治療・ストレッチ・日常生活の工夫でよくなるための方法は沢山あります。

 

諦めないでいつでも我々にご相談下さい!

 

お待ちしております。

 

 

のぞみ鍼灸整骨院 宇治市伊勢田町中山24−27 TEL0774--41−3400

 

のぞみ整骨院  宇治市大久保町旦椋9-19 TEL0774−39−4154

 



のぞみ鍼灸整骨院公式サイトへ