冷え性について治療法編その2〜宇治・城陽・久御山・木津川〜

  • 投稿日:
  • by

みなさんおはようございます。

宇治市で交通事故・美容・骨盤矯正をしておりますのぞみ鍼灸整骨院です。

 

前回に引き続き治療法を載せていきます。

 

3:シャワーだけでなく、湯船にゆっくりと浸かる。

日頃からシャワーだけで済ませている方は湯船に浸かることをお勧めいたします。

体を芯から温めることが大切です。

そのことにより血行がよくなります。

浸かるのが苦手な方は5分でも浸かると血行はよくなり、

高い温度が苦手な方は40度でも十分な効果はありますので是非お試しください。

 

4:エアコンに注意する。

特に夏場のことですが、冷房の効いた部屋に長時間過ごす場合は、体の冷やし過ぎに注意しましょう。

 

半袖の上にカーディガンを羽織ることや暖かな飲み物を飲むなど意識するといいですよ。

 

以上が血行をよくするための方法です。

 

あとは冷え性が引き起こすリスクの話に移ります。

 

1:体に痛みを招く

冷えることで体の筋肉が緊張して血裔気の流れが悪くなり痛みを引き起こしたり、頭にある神経も圧迫して頭痛も招くことがあります。

 

2:生理痛が酷くなる

血液の流れが悪いために子宮をうまく収縮できなくなるために経血をうまく運べません。

そのために経血を流そうとプロスタグラジンが過剰に分泌され痛みが強くなってしまいます。

 

他にも肌荒れや妊娠に関係してきますので冷え性を改善すると今まで治らないと思っていた症状が改善に向かったりするケースも少なくはありません。

 

当てはまるものやもう少し詳しく知りたい方は是非ご相談ください。

 

 

のぞみ鍼灸整骨院 宇治市伊勢田町中山24−27 TEL0774--41−3400

 

のぞみ整骨院  宇治市大久保町旦椋9--19 TEL0774−39−4154

 



のぞみ鍼灸整骨院公式サイトへ